小さい頃に憧れていたミニクーパーに免許をとってから乗りました、色んな車種の車に乗りましたがやっぱり最高でした。

小さくて可愛いイメージのミニクーパー
小さくて可愛いイメージのミニクーパー

小さな車の車種と言えばミニクーパーでしょう。

小さくて可愛いイメージのミニクーパー
小さな車の車種はと聞かれて先ず初めに思い浮かぶのはミニであろうと思う、軽自動車とかが思い浮かぶ人もいると思いますが自分の中では何と行ってもミニである、ミニと行っても現行の大きくなったミニではなく一世代前の一回り小さな方である、とりわけミニのチューニングバージョンであったミニクーパーには特別の憧れがありました。

自分がまだ生まれる前に大きな車を相手に雪のモンテカルロラリーで活躍したクーパーSに格別の憧れを持っていました、実際に走っている映像は見た事はありませんでしたが、車雑誌での特集や写真に食い入る様に見入っていました、現在は1車種として現在の安全性や快適性に優れたMINIが出ていますが自分の中でのイメージはやはり雪のラリーで強いミニクーパーです。

時代が流れて自分も免許の取れる年になり18歳で免許をとりました、その頃はミニに対する熱は少しさめており、手軽に購入できたFRの車で楽しんでいましたが22歳の時に急に外車熱が出て来てミニに乗りたい衝動が立ち上がってきました、本当はあのモンテカルロ当時のクーパーSに乗りたかったのですが、気を使わずに思いっきり走らせたかった思いがありローバーミニクーパーを購入しました、おおげさですが実に小学校以来の憧れが実現した瞬間でした本当にうれしかったのを覚えています、納車の初日には今考えると笑ってしまいますが、狭い運転席で寝て幸福感に包まれてました、その後何台も車を乗り換えましたがあれほど思い入れの強かった車は今の所出て来ていません。

PICK UP! サイト情報

Copyright 2017 小さくて可愛いイメージのミニクーパー All Rights Reserved.